本は聴ける!

お金と時間の得する使い方研究家、マネタイムです。

 
前回、「読書が大切と思いながらも、時間がなかなか取れない人が多いのでは」という話をしました。

私もそうでした。

そんな私が読書量を劇的に増やせたのは、ずばり、Audibleのサービスを利用したからなのです。
https://www.audible.co.jp/

Audibleはamazonの提供するサービスで、本の朗読をしてくれるものです。

1冊ずつ購入することもできますが、月額1,500円の聴き放題がすごいです。

使い方はこんな感じです。


①月額会員に登録。すると、コインが1枚もらえる

②アプリをインストール

③アプリから聴きたい本を探し、ウィッシュリストに登録

④PC版のサイトにサインインし、コインで本を購入(1コイン=1冊)

⑤購入した本をアプリからダウンロードし、聴く

⑥別の本を聴きたくなったら、PC版サイトから返品すると、コインが戻る


2018年8月28日から仕組みが変わったことで、このようにアプリとPCサイト行き来する不便さがありますが、それでも十分活用できるサービスです。

その魅力はなんと言っても、本を聴ける、ことにあります。

本は当然読むもので、座ってじっくり読むもの、という風に思っていませんか?

生活スタイルを変えないと難しいという暗黙知です。

しかし、Audibleでは、本を朗読してくれるので、座ってその為の時間を取らなくてもいいのです!

これは革命です!

次回、私のAudible活用法をご紹介します。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です